お医者さんごっこ

小学校も幼稚園も冬休みに入ったので
みすずちゃん(小2)・みずきちゃん(5)姉妹宅へ遊びに行きました。
ななちゃん(小2)・ももちゃん(4)姉妹も一緒でした。
runaもだんだん一緒に遊べるようになってきて
今回は「お医者さんごっこ」に入れてもらいました。

2007/12/26

小2のみすずちゃんが歯医者さん役で
「上の歯がAのC,CのB…」と歯医者さんらしきことを言うと
看護師さん役のみずきちゃんが
カルテと思われる紙に記入していました。

4歳のももちゃんは受付の役で
「イチゴ味とオレンジ味があるんですけどどっちがいいですか?」
とrunaに質問。
それに対してrunaも一応「こっち」と答えていて
「はい,じゃあオレンジ味ですね。」と会話が続き
見ていて笑えました。

2007/12/26 2007/12/26

いつもは夕方には解散するんだけど
今回はななちゃん・ももちゃんパパも仕事帰りに合流して
夕飯も食べて行くとのこと。
うちはパパが忘年会でいなかったので
便乗して夕飯も一緒に食べさせてもらいました。

食卓を囲むのは女の子ばかり。
「女ばっかりだな~」と言っていたななちゃん・ももちゃんパパは
食事が済むとずっとrikuの相手をしててくれました。

2007/12/26

これまでは遊びに行くたびに
「runaちゃんが歩いてるー!」
「runaちゃんがしゃべったー!」
とみんながrunaを囲み,
「runaちゃんは赤ちゃんだから仕方ない」と
何をするにも特別扱いしてくれていましたが
一緒に遊べるようになって立場が変わってきました。

お姉ちゃんたちがおもちゃで遊んでいるのに
「かしてー!かしてー!」としつこく追いかけ回すrunaは
邪魔な存在になることも。

そうなるとrunaにDVDを見せておいて
その隙にそっと別室へ行こうとする場面もあり
仲間はずれみたいでかわいそうだったけど
いつまでも特別扱いしてもらうわけにもいかないし
こういう体験も時には必要かと黙って見ていました。

みすずちゃん・ななちゃんの姉2人組は
「今のうちに行っちゃおう!」と素早く行ってしまうけど,
みずきちゃん・ももちゃんの妹2人組は
runaだけ残して行くのをためらっている様子。
妹たちは残される方の気持ちがわかるのかな?

  1. 2007-12-26(Wed) |
  2. [こども]にちじょう|
  3. TB0|
  4. CM0

コメント

コメントありがとうございます♪

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://felice0124.blog49.fc2.com/tb.php/397-6e6a2e90

profile

noco
runa's birthday 2005/9/15
riku's birthday 2007/5/21
author:noco
RSS Admin
A8.net 楽天