スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --------(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お別れ

毎日のように遊んでもらっていたりくくんが
パパの転勤のため遠くに引っ越してしまいました。
出発当日はアパートの駐車場でお見送り。
とうとうこの日が来てしまいました。

7月に保育園の子育てサロンで知り合って以来
午前中は一緒に児童館や子育て支援センターに行き
お昼寝のため一旦家に戻った後も
夕方まで家や公園で遊んでもらいました。

特に9月下旬にパパの転勤が決まってからは
「たくさん思い出を作ろう!」と
ママだけのお食事会をしたり
ちょっと遠くまでお出かけしたり
ほぼ毎日遊んでいました。

時々別の用事があって遊べない日もあったけど
車ですれ違ったりお店でばったり会ったりで
その偶然の多さにビックリでした。

22日(水)
いつもより遠くにある芝生の広い公園へ。
よく食べるりくくん。
公園に行っても遊具やボールで遊ぶより
おせんべいの方が好きみたい。

2008/10/22 2008/10/22

23日(木)
「最後だからみんなで旅行に行って一泊したい!!」
とかずしくんママと密かに企んでいたけど
引越直前は何かと準備で忙しく一泊するのは厳しい。

そこで旅行気分だけでも味わおうと
電車でお出かけして旅館で昼食という
プチ日帰り旅行を決行!

とはいえ平日の昼間から
旅館の個室で豪勢なお食事は心苦しいので
実家が旅館という友だちに相談して
個室でリーズナブルな定食…という
本来はないプランを立ててもらいました。

海が見える広い座敷のお部屋に到着すると
出てきたのはテーブルいっぱいの豪華なお食事。
お刺身・天ぷら・茶碗蒸しから蟹や牡蠣まで。
「せっかくだから食べてもらおってことになって。」と
定食の料金で豪華なお食事をいただいちゃいました。

ただ一つ問題はやんちゃ盛りの1歳男児が3人。
目の前に並ぶたくさんのお料理を
おとなしく見ているわけがありません。
美味しかったけどゆっくり味わえなかったのが残念。
あまりに焦っていたので
せっかくのお料理も撮り忘れ写真は食後のデザートのみ。

帰りにはお土産までもらって
至れり尽くせりの日帰り旅行となりました。

2008/10/23 2008/10/23

りくくんが遠くに行ってしまって寂しいけど
引越先はパパママの実家も近いから
りくくんママは今までより少しは楽できるかな。

でもでも年末に楽しみが一つ。
りくくんママとの別れを惜しんでいる私を気遣って
パパが家族旅行を計画してくれました。
行き先はりくくんの住む街です。
スポンサーサイト

  1. 2008-10-26(Sun) |
  2. [おでかけ]おでかけ|
  3. TB0|
  4. CM3

one day shop♪

2008/10/25 2008/10/25

one day shopが無事に終わりました。
7月に企画されたこのイベント。
8月は「何を作ろうか」「どの布を使おうか」と悩みまくり
9月になってから本格的に製作活動を始めました。

この2ヶ月間はこれまでにないくらい
夢中でミシンに向かっていました。
睡眠時間はかなり少なかったけど
気持ちが充実しているから疲れは感じず
ただただ楽しい毎日でした。

「お客さんはどのくらい来るのか」
「作品はちゃんと売れるのか」
作家・スタッフ共に全員が初めてのことで
ドキドキワクワクの当日。

2008/10/25 2008/10/25

オープン時には駐車場がいっぱいになるほど
たくさんのお客さんが来てくれました。
お友だちも来てくれて私の服やバッグを買ってくれました。
差し入れまで持って来てくれた友だちもいました。
皆さん本当にありがとう!

事故などもなく定時には無事閉店。
ここからがまた盛り上がりました。
閉店後はスタッフのショッピングタイムです。

スタッフが先に買うわけには行かないので
欲しいモノがあってもじっと我慢していたのと
ショップが無事に終わってホッとしたのとで
「これかわいい!」「あれ欲しい!!」と
店内はこの日一番と言ってもいいくらい
活気がありました。

私の子ども服も売れ残りがあったのですが
スタッフのショッピングタイムでほぼ完売。
みんなありがとう。

2008/10/25 2008/10/25

one day shopの3日前。
お友だちと公園に遊びに行ったら
ハンドメイドっぽいバッグを持っているママさんがいたので
声をかけてショップの宣伝をしてみました。

口頭だけで説明したにもかかわらず
当日はお店に来てくれて
私の子ども服を一生懸命選んでくれました。
結局サイズが合わず服は買ってもらえなかったけど
「次回はいつですか?」
「お店の情報を知るにはどうしたらいいですか?」と
次回開催にもかなり興味がある様子。
「こういうの好きなんだけどなかなかきっかけがなくて」
とも言っていたので
思い切って声をかけてよかった。


自分の趣味を生かせる場面を与えてもらい
ハンドメイドが好きなお友だちもでき
みんなで一つのことを作り上げる楽しさを味わえて
このイベントに参加して本当によかった!

そしてもう一つ。
パパの協力なしではここまでやれませんでした。
遠くの手芸屋さんまで連れて行ってくれて
布を選んでいる間も子どもの相手をしてくれました。
ミシンに向かっている私の後ろで
ビール片手に話し相手をしてくれました。
当日も半日だけお店にいる予定だったのに
「行ってきていいよ」と一日中子どもの面倒を見てくれました。
パパありがとね。

  1. 2008-10-25(Sat) |
  2. [てづくり]ソーイング|
  3. TB0|
  4. CM3

Halloween Party!

2008/10/24 2008/10/24

「Trick or Treat!」

...raed more
  1. 2008-10-24(Fri) |
  2. [こども]イベント|
  3. TB0|
  4. CM0

バッグとディスプレイ

いよいよ今週末に迫ったone day shop。
先週の打ち合わせで子ども服・ヘアゴム・ポーチなど
これまでに作った作品は全て納品しました。

提出された作品をざっと並べてみたところ
アクセサリー系の小物類が多く
「バッグくらいの大きさのものがあった方が
 ディスプレイが映えるんじゃないか。」
という話が出たので急きょバッグも作りました。

2008/10/22 2008/10/22

コットンリネンのオーバルバッグ。
内布は紫の小花柄のコットン。
持ち手はレースで始末しました。
急きょ作ったわりにはいい感じ。

2008/10/22 2008/10/22

コットンリネンのラウンドバッグ。
これも内布には小花柄のコットンを使い
表布にはバテンレースを付けました。

何せ時間がないので形はこの2種類のみ。
色・柄を変えて6つほど作りました。

今週に入ってからはディスプレイ作業。
子どもたちのお風呂・夕飯を早々に済ませ
パパの帰宅を待ってショップに集合。
さすがに毎日行くわけにはいかないので
家事・育児の合間に都合のいい人が集まって
少しずつ作業を進めています。

2008/10/22

プリザーブドフラワー・アルバム・写真立て・
木のおもちゃ・ニット小物・洋服・バッグ・
ビーズアクセサリー・寄せ植えなどなど
作品の分野はとても幅広く
ディスプレイが進むごとに
だんだんお店らしくなってきました。

2008/10/22 2008/10/22

2008/10/22 2008/10/22

全員が初めてのことなので
ドタバタしながら準備を進めていますが
それもまたいい思い出です。

どれだけの人が集まるのか
作品はちゃんと売れるのか
という不安もありつつ
みんなでこつこつ作り上げたone day shop
オープン当日が楽しみです。

  1. 2008-10-23(Thu) |
  2. [てづくり]ソーイング|
  3. TB0|
  4. CM5

心雑音 検査結果

日中過ごしやすくなってきたので
午前中は公園で外遊びしてお弁当。
rikuがお昼寝した後は
夕方まで家でお友だちと遊び
風呂・夕飯をさっさと済ませたら
2人とも早く寝てくれて朝までぐっすり。
健康的でリズムのいい毎日の中
runaとriku続けてケガをしてしまいました。

9月30日(火)
パパがイギリスへ出張していた1週間。
特に問題はなかったけど一つあったとすれば
rikuがお風呂で転んだこと。
私がrunaの髪を洗っている最中
お湯を抜いた浴槽の中で転倒し
左瞼を切って流血。
かかりつけのクリニックは休診日だったし
縫うほどの傷ではなかったので
テープで留めて処置しました。

2008/09/30

10月9日(木)
rikuの傷がようやくくっついてきたと思ったら
今度はruna。
お隣のMちゃんと家の前の道路で遊び始めてすぐ
ものすごい勢いで転んで思いっきり額を打ちました。
転んだ瞬間「病院だ…」と思うほどでした。
かかりつけのクリニックに行ったら
「傷が深いから外科に行った方がいい」と言われ
総合病院の脳神経外科へ。
頭を打ったので一応レントゲンも撮りました。
傷は医療用のホチキスで留めてもらいました。
早くきれいに治るとはわかっていても
ホチキスの針が刺さっているのは痛々しかった。
1週間後には針を抜いて傷もきれいになりました。

2008/10/14

10月20日(月)
先月rikuが熱性けいれんを起こして診察を受けた際
「心雑音が気になる」とのことだったので
予約してあった小児循環器外来に行ってきました。

専門医の先生がエコーで心臓を見てくれましたが
特に異常なし。
レントゲン・心電図とも問題ありませんでした。
大丈夫だとは思っていたけど
ちゃんと診てもらってひと安心です。

rikuは待合室でもおとなしくイスに座っていました。
runaは絶対座っていられなかっただけに
「なんて手がかからないんだろう」と感激。

  1. 2008-10-20(Mon) |
  2. [こども]びょうき|
  3. TB0|
  4. CM0

ヘアゴムとバネポーチ

今月末に行われるone day shop。
いよいよ納品日が迫ってきました。

one day syop用に購入した布も使い切ったので
子ども服作りはひとまず終了したのですが
目の前に散乱する端切れを見ていたら
またまた何か作りたくなり
ヘアゴムやバネポーチなどの小物も製作中。

2008/10/09 2008/10/09

とりあえず縫うだけ縫っていたショートパンツにも
やっとゴムを入れて全て完成。
ふんわりショートパンツは各2枚ずつで計10枚。
男の子用にヨークショートパンツも3枚作りました。

2008/10/09 2008/10/09


先週1週間はパパがイギリス出張で不在。
パパがいないとやっぱり心細いけど
子どもたちが寝た後は
端切れを並べては何を作ろうかとあれこれ考え
小物作りに没頭していました。

このところ毎日帰りが遅かったパパも
今回のイギリス出張では仕事も順調に終わり
観光する時間も持てたようなのでよかった。

パパが出張に行っている間
「ぱぱ かえってくる~?」と
毎日私に聞いていたruna。
「今日はパパ帰ってくるよ!」と言ったら
「やったー!やったー!うれしい~!」と喜び
「ぱぱとりっくんと おふろはいりたい~」と言って
夜は3人でお風呂に入りました。

帰国便はアムステルダム経由だったので
子どもたちにはオランダのサッカーシャツや
木靴型のルームシューズも買ってきてくれて
2人とも大喜びで早速着ています。
カメラを向けたらrikuもピースをしたのでビックリ。
何をするにもrunaの真似ばかり。
先日は母がrikuを昼寝させようとして
「ぐーぐーってねんねしようか?」と言ったら
両手の人差し指を立てて「ぐーぐぐー!ぐぐぐ…!」と
エドはるみの真似をしてました。

2008/10/09 2008/10/09





  1. 2008-10-06(Mon) |
  2. [てづくり]ソーイング|
  3. TB0|
  4. CM4

遠足

今月末には引っ越してしまうりくくん(1)と
たくさんいい思い出を作ろう企画第2弾。
ママたちだけのお食事会に引き続いて
今回は遠足です。
ちょっと遠出して「ポティロンの森」まで行きました。

お弁当はそれぞれ家にあるものを
少しずつ持ち寄って
みんなでワイワイ取り分けて食べました。

かずしくんはベビーカーに乗りたがり
runaはそれを押したがり
rikuはrunaの真似をしたがり
子ども同士でもだんだん遊べるようになって
見ていて微笑ましい。

2008/10/02 2008/10/02

バッテリーカーに乗りに行くと
runa・riku・かずしくんは
一目散に自分の好きな車に向かい
さっさと座ってスタンバイしていましたが
りくくんが向かった先は水たまり。
服も濡れてしまってママは大変そうだったけど
それぞれ好きなものに触れて遊んで
楽しい一日が過ごせました。

最近はほぼ毎日遊んでいるこのメンバー。
特に1歳児たちがお昼寝から目覚めた後の
昼過ぎから夕方にかけては
意外と時間を持て余してしまうので
一緒に公園に行ったりうちで遊んだりしてもらって
ホントに助かっています。

ただ,runaはいつも1歳児の相手ばかりなので
もっと歳の近い子とも遊ばせてあげたいなと思うことも。
周りのお友だちはすでに保育園に通っているので
年齢の近い子と遊ぶ機会がなかなかもてません。

でも1歳児たちと遊んでいるおかげで
よりお姉さんらしくなった気もします。
今回の遠足でも終始いい子で
全く手がかかりませんでした。

りくくんのお引っ越しまであとわずか。
今度は何をしようかな。

2008/10/02 2008/10/02

  1. 2008-10-02(Thu) |
  2. [おでかけ]おでかけ|
  3. TB0|
  4. CM4

profile

noco
runa's birthday 2005/9/15
riku's birthday 2007/5/21
author:noco
RSS Admin
A8.net 楽天


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。